私でもやれることやったこと

自作PCに挑戦したのがきっかけで初めたブログ、失敗を恐れずいろいろなことに挑戦していきたいです。

バロンチェアの中古を買いました

投稿日:2017年1月3日 更新日:

PC用の椅子が大分ヘタってきたので買い換えるつもりで家具屋さんに行ったんですけど良い椅子は高いんですよね・・・

アーロンやオカムラの椅子は10万円以上だったのでエルゴヒューマンが欲しかったんですけど、それでも8万円・・・

中古家具屋さんのホームページを見てもアーロンが7~8万円ぐらいでエルゴヒューマンは見つかりませんでした。

ダメ元で近所のリサイクル屋さんに行ってみると、フル装備のアーロンが3万円!

その横に値札4800円の汚い椅子が・・・!!

試座してみると背もたれのレバーが壊れていてフリーロッキングが出来ない・・・

もしかして、これってバロン?その場でググってみると間違いなくバロンだったので速攻で買いました!

綺麗にすることしか頭になかったので、購入時の写真は撮り忘れました・・・

座面と背もたれは食べこぼしのシミやホコリでスゴク汚かったので分解して風呂場で洗ってしましました。

金属の所もくすんでいたのでピカールで磨いてしまいました。

スポンサーリンク

レバーを分解してみました

外れないように金具が付いているんですけど外れていました。

フリーロッキング出来なくなったらココを見てみると良いかもです。

組み立てます

これで4800円ですよ!? いい買い物しました!

まとめ

座面の高さと前後の調整やロッキングの強弱の調整など姿勢や体型などに合わせた調整が可能なので、長時間座っていても体にあまり負担がかかりません。

ランバーサポートは付いていませんが腰に当たる部分が出っ張っているので気持ちいいです。

座面メッシュは冬は寒いって言う書き込みを見ることがありますが、冷風もぬけますが温風もぬけますからね。

そうです、後ろにファンヒーターを置けば良いんです。

 

最後に、長時間イスに座って作業する人に是非座ってもらいたい椅子です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-バロンチェア
-,

関連記事

バロンチェアの足とキャスターを研磨してみました

中古で買ったバロンチェアの足とキャスターには目立つキズが結構あり、靴下に引っかかるので研磨してみました。

バロンチェアの座面の取り外し方

バロンチェアの座面が簡単に外せれば掃除が楽になるのに・・・ 動画をアップしている人がいて、同じようにやってみたんですけど外れませんでした。

ヘッドレストを作ってみました

中古のバロンチェアにはヘッドレストが付いていなかったので、Amazonで検索してみると27,000円って・・・

バロンチェアの座面を下げると・・・

バロンチェアの座面を一番下まで下げて旋回してみると「ゴリゴリ」音がするので見てみると・・・

スポンサーリンク

スポンサーリンク

プロフィール

プロフィール

テツです。よろしくお願いします。
東京在住40代男性、ブログ初心者で文才もないのにWordPressに挑戦。テーマの編集? HTML? CSS? わからない事だらけですけど、少しずつでも覚えながら続けていけたらいいなと思っています。

スポンサーリンク